内容のある記事を提供するのは当然だけど、サイトの見た目も大切だと思っていた。

「でもやることが多すぎて、、」

ワードプレスの有料のテーマも沢山買ったけど

有料テーマはいくつも買った

それぞれ良いところも悪いところもあり、結局はどれが自分に合っているのか

慣れてきた頃に、また新しいテンプレートに手を出してた

結局、使いこなせていない

画像の崩れが日常茶飯事

思ったところに配置されない

バナーやボタンを選んでいるだけで、時間が過ぎていく

管理画面とサイトの見た目のギャップがありすぎる(レスポンシブ対応でも)

ワードプレスって結構設定が多く面倒

気が付いたらプラグインだらけ

制約に至るページはやはりLPなのか?

ワードプレスのテーマを気にせず、

成約のページはLPにすれば良いのかな?という結論に。

じゃ、簡単に作れるものを購入したいけど

LPを調べて購入を検討したけど高額なものばかり

デザイナーさんやクラウドソーシングで頼んだら10~30万円は当たり前

カラフルはどうなの

販売ページを見て検討したけど、機能が多すぎて自分に使いこなせるかどうか自信がない

価格は魅力的だ。10,000円を下回っている

出来栄えのボタンなど種類が多いと感じた、、、

あれこれ迷っている暇はない

マニュアルの量も多そうだから迷った。そのうち購入するかも知れないけど、

何サイトも作っていきたいから簡単に作成できるようになりたい

カラフルは3分で作れるというけど

LPtoolsというワードプレス専用のプラグインを知った

2021年の10月ごろ販売するというメルマガを読んだ

なんだか良さそうだ。

いつものワードプレスの管理画面上で操作出来る。

見出しも大と中だけ、、デザインの変更などは後からいくらでも出来そう。

比較表のデモ動画を観た

以下のは画像ですが、

私の大の苦手な表が簡単そう

このデモ動画は、言うなれば、

特大、大、中、小ぐらいに設定されているみたいだから

「ピクセルだのセンチだのと」悩ましいことは考えなくても良いみたい。

説明書を読まなくても出来そう

これは重要なポイントだと思います。

ドメイン取って、

サイト作成して、

記事入れて、

これを繰り返すのだから、

簡単に操作できないと駄目なんだ。

「1つのサイトだけを作り上げていくのではないから私には合っている」

と思えました。

そこで、カラフルか?LPtoolsか?の最終決断になった。

カラフル=8,760円

LPtools=32,780円(税込)

約3倍の価格

こう思った。

「カラフルの価格ならいつでも買えるけど

LPtoolsは、今しか手が出ない金額だ」と

3万円はそう簡単には出せない。

「買える時に買っておこう。それが今だ。」

3万円あるうちに

正確には、32,780円

思い切って、購入ボタンを押した

使ってみた。

また比較表について載せます。

比較表がこんなに簡単に作れる理由の画像2つ

このぐらい親切な設定があるからできました

他のマニュアル動画も豊富です

マニュアルの動画もブロックごとに区切っているから

「あれは、何分ごろだっけ」?何ていう探す手間も省ける

これもとてもありがたい部分でした。

パーツごとに1クリックで呼び出せるのも嬉しい機能でした。

これは、画像か何かで説明した方が解りやすいかも知れませんね。

以下の画像です。

ワードプレスの管理画面内のものです。