MENU
ランディングページ制作ツールLPtools 詳しくはこちら

Wordfence Securityや他のプラグインも多く入れてしまいワードプレスにログイン出来なくなり対処に困った

初めにワードプレスのサイト作成での体験談を大まかにまとめてみてください。

プラグイン管理が煩雑になり、プラグインにログインできないという問題と、サーバーの管理も雑だったがゆえ、ログインに関するパスワードが分からなくなった。

あなたの使っていたテーマは?プラグインはどんなものを?なぜそれを使用することにしたのか?

Wordfence Securityというプラグインを使用していて、このプラグインでセキュリティの強度を測っていました。このプラグインを使用したのは、セキュリティ診断機能とサイトにアクセスするものが人間であるかどうかを簡易にチェックできるということで使用したのです。不正アクセスを心配したがゆえ導入する必要を考え導入したわけです。

具体的な失敗例や難しかった事は

セキュリティを強化していくことでプラグインが増加したことでだんだんと管理が雑になり、似たような機能を持つプラグインがぶつかってしまい、本来使用できる機能が使用できなくなるなどの問題が生まれその機能を有効にすべくプラグインを外すという行動を一つずつやっていったことが難しかったことと失敗例です。結局、プラグインを大幅に削ることで問題解決しました。

サイト作成で一番困ったことは

セキュリティが変に強化されすぎて、なぜかサーバー側にアクセスできないという問題が生まれ、サーバー側へのアクセスを行うパスワードやIDもなぜかはじかれるという問題が起きたことです。こうなりますと何もできなくなるのでサーバー側の管理について借りていたサーバーの運営に訪ねたりして時間をかけて何とか解決をしたことが一番困ったことでした。

ワードプレスのサイト作成で失敗しないためには?これからサイト作成をするという人に向けて書いてみて下さい

サーバーを借りて本格的にワードプレスのサイトを立ち上げるのであれば絶対に、セキュリティ系は欲張っていろんなものを入れないことです。アプリによっては、様々なセキュリティを導入しろと言ってくるものがあり、そうしたものを入れるとサーバー側が応答しなくなることがあるのでアプリに従いすぎてセキュリティを導入するという考えは捨てたほうがよいでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる